地肌が弱い方のためのシャンプー選び

こんにちは。

 

皆さんの地肌は弱いですか?はたまた強いですか?地肌が強い方でも、最近ダメージが気になる…なんて方にもおすすめなシャンプー選びをナビゲーションしたいと思います! まず、シリコン入りシャンプーかノンシリコンシャンプーかというところから説明したいと思います!シリコンは某大手メーカーの艶を出す系のシャンプーによく入っている、髪の毛に艶を出す化学物質です。

 

しかし、これが頭皮には残念ながらよろしくないようなのです。

 

地肌が弱い、敏感肌の方はもちろんのこと、地肌が強い方にもあまりおすすめは出来ません…….なんでも、そのシリコンが頭皮に付いて毛穴から皮膚内部に入っていくと、まず毛穴を塞いでしまい、皮膚内部にも良くない影響をもたらし、発ガン性物質になってしまう可能性もあるんだとか。

 

また、髪の毛をツヤツヤにする原理ですが、素人にはこのようなシャンプーだけで汚れを落とすことは難しいため、髪をコーティングするような形になってしまうようです。

 

これだと髪の汚れが落ちていないので、ツヤツヤなように見えても実質はバキバキ…なんてことも。

 

さらに上にも書いた通り、毛穴を塞いでいるので血流も悪くなってしまうため、髪の毛があまり生えなくなってしまう恐れもあるんだとか。

 

地肌の弱い、敏感肌の方は特にその影響を受けやすいと言えるので、市販のシリコン入りシャンプーはおすすめできません。

 

シリコンが入っているか、入っていないかということは成分を見れば簡単に判別出来るので、なるべくシリコン入りシャンプーは避けましょう。

 

次に、ではどんなシャンプーを選べばいいのかに移ります。

 

それはズバリ、頭皮の汚れを掻き出す系ノンシリコンシャンプーと艶を出す系ノンシリコンシャンプーの合わせ技です。

 

まず頭皮の汚れを掻き出す系ノンシリコンシャンプーで、文字通り頭皮の汚れを掻き出します。

 

目安としては、頭皮がスッキリするまでです。

 

メンソール系の成分や炭が入っていると更に頭皮がスッキリする感覚が分かりやすいでしょう。

 

次に、前の過程で少しキシキシになってしまった髪に潤いを与えるために、艶を出す系のノンシリコンシャンプーで髪に潤いを与えます。

ラサーナ シャンプー

汚れが取れているので、有効成分が効きやすくなっています。

 

地肌が弱いということは、油分も少ないことが多いので、シャンプー後のトリートメントは忘れずに、必要であれば洗髪後に洗い流さないトリートメントも併用しましょう。

 

こちらは敏感肌の方はなるべく地肌には付けないように注意しましょう! どうでしょうか。

 

こちらで地肌の弱い敏感肌に負けないツヤツヤな髪を手に入れてくださいね!