私がシャンプーを選ぶ基準について

年齢を重ねるごとに、シャンプーを選ぶ基準が変わって来たように思います。

 

10代の頃は、とにかく良い香りのするものを中心に選んでいました。

 

しかし、それが原因なのか頻繁に頭皮のトラブルが発生してしまっていました。

ラサーナ シャンプー

その為、皮膚科から処方されたシャンプーを使用したりもしていましたが、治るとまた香りの強いシャンプーを好んで使っていました。

 

20代の社会人になり、多少自分で使える金額が増えてからは香りだけではなく、頭皮に優しい成分か、ベタつかずシットリつやつやにしてくれるか、カラーを長持ちさせてくれるか、など選ぶポイントが増えて、多少高価でも口コミが良ければ買ってみたりと、色んな商品を試していました。

 

行きつけの美容院もできて、美容師さんが勧めてくれるお店の高価なシャンプーなども買い始めていましたが、イマイチ市販のシャンプーとの違いを感じることはできず、それを使い続けることはありませんでした。

 

30代独身の頃は、オーガニックというジャンルやノンシリコンシャンプーが流行したため、まるでそれ以外の商品はだめと言わんばかりにナチュラル志向な商品を選んでいました。

 

しかし出始めたばかりの頃のノンシリコンシャンプーの使い心地はあまり良くなく、キシキシするものが多かった為、あまり気にいらずシャンプージプシーに陥っていました(笑) しかし、時はたち、あれだけシャンプーを研究していた私でしたが、育児をしている今は何と言っても時短が最大のポイントになってしまいました! いかに手早く洗えるか?パサつかないか?安いか?というポイントで選ぶようになってしまい、リンスインシャンプーを手に取ることが多くなってしまいました(笑) しかし現在のリンスインシャンプーは優秀なものが多く、泡立たず、一本で頭皮までよくマッサージできて、流すだけでシャンプー、リンスに加えてトリートメント効果まである商品も出てきた為、大変助かっております。

 

今お気に入りのシャンプーは、ロレアルエルセーヴのエクストラオーディナリー オイル ラ クレム ラヴォン クレンジング クリーム しっとりです。

 

究極の時短というキャッチコピー通り、あっという間にシャンプーができる上に仕上がりはしっとりサラサラで香りも良く、私には言うことなしの商品です! 少々お高いのと、最後にちょっと出にくくなるのが難点ですが、かなり気に入っていますので、このシャンプーをしばらくリピートしていこうと思っております。